奈良でおすすめの邪鬼をご紹介!【奈良邪鬼map】作りました。

仏下

シブくてカワイイ仏像グッズのマシュロバです。

わたくしマシュロバがおすすめする奈良で見られる邪鬼をイラストにしてまとめた地図を作りました!

2020年6月に邪鬼mapを作ろう!と心に決め早や3カ月…思ったより時間がかかってしまいましたがやっと完成しました。

?ところで邪鬼って何ぞや?とお思いの方もいらっしゃると思います。

【邪鬼とは】 仏教においては災いをもたらす「鬼」として四天王などに踏みつけられる姿で表現されており、こうした鬼たちも仏教では救われる存在とされています。

さらに【四天王とは】帝釈天に仕え東西南北を守護する天部で甲冑を身に着け武器を持ちます。お堂では本尊が祀られる須弥壇の四隅に配置されています。東から持国天、南は増長天、西は広目天、北は多聞天(じぞうこうた-地蔵買うた-)と覚えると良いですよ♪

そんな四天王と邪鬼。踏み踏まれる関係性の両者ですが、私は特に邪鬼が好きで【仏下-ぶつした-邪鬼ソックス】という邪鬼を足裏にデザインした靴下まで作ってしまった程です。

おかげさまで奈良のお店屋さんや東京の奈良まほろば館さんでも販売させていただいています。

もちろん!マシュロバのオンラインショップでも販売していますよ!

そんな邪鬼好きのマシュロバがよく見に行く邪鬼をまとめて地図にしました。

こちら↓ダウンロードしてプリントアウトしても携帯電話に保存してもOKです。

マシュロバ奈良邪鬼map

他にもたくさんの邪鬼が奈良県内にいるのですが手軽に?見に行きやすく特別拝観などで見られる期間が決まっている四天王&邪鬼ではないので見に行きたい!と思ったら見に行けるお寺さんの邪鬼を選びました。※コロナ禍の影響で拝観等変更の可能性もありますので見に行く際はお寺のHPなど事前にお調べください。

このマップがきっかけで邪鬼に興味を持ってくれる人が増えてくれたら本望です。

いつも踏まれている存在ですがその踏まれっぷりの見事さ、健気さ、憎たらしさ、可愛さ、面白さを見て何かを感じていただけたら邪鬼好きとして嬉しい限りです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました